Spicy Whip vol,30



Spicy Whip vol,30収録作品★


「誘引フェロモン操るの上手くなったな」

運命の番である百と椎は現在同棲生活中。

無事に百の鼻が完治し、椎の怪我も良くなった頃、友人の春三の紹介で椎が短期のバイトを始めることになる。

椎が「デリヘルα」で働いていた過去を思い出し、自分以外のΩの相手をしていたことにモヤモヤしてしまう百だったが、ある日街中でたまたま隣の人たちが話していた、とあるエッチな話に興味を持ってしまい…!?

待望の新章スタート!

『Ω専用カレシ〜大嫌いだったアルファと同棲生活始めました〜 act.7』(著:藤間みお)


「オレたちがイかせてあげるからね」

イケてる高校教師の水野には、とある秘密があった。

それは、29年間イったことがないということである。

幼い頃から「エッチなことはイケナイこと」だと思い込んだ身体は思い通りにはならず、イけないことに落ち込む日々を過ごしていた。

ある日の飲み会で飲みすぎた水野は、後輩の教師・手島の健康な肉体を見て、自分と比べ落ち込んでしまい、抱えていた秘密を近くにいた鴨志田教頭に打ち明けてしまうが…!?

『イけない先生 Lesson.3』(著:案丸)


困った人を放っておけない性格で町の人気者の雛森陸斗は、新しくできた何でも屋『HEDGE HOG』の噂を耳にする。

その店は陸斗とは違い、“お金を払えば”何でもやってくれるらしい。

ある日、お手伝いの一環で猫探しをしていると、同じ猫を探していた例のライバル店の男と鉢合わせてしまう。

彼のいけすかない態度に腹を立てた陸斗だったが、なぜかその日からことあるごとに絡まれるようになり──!?

『ヒヨコちゃんとハリネズミくん 5ひき目』(著:中井紳士)


「嫁入りの件だが」「嫁とか…無理なので」

フリーランスで仕事をしている流河は、管理がてら亡くなった大叔母の家に住むことに。

他の人には見えないものを見てしまう性質の流河にとって、静かな田舎暮らしができることは願ったり叶ったりだった。

唯一の理解者だった大叔母のことを思いながら家を探索していると、庭に不思議な祠を見つける。

とりあえず拝んでみると突然目の前に見知らぬ美青年が現れ、「俺の嫁だな」と迫ってきて──!?

種族を超えた切ない恋物語、ついに完結です!

『愛しき俺のお嫁サマ その陸』(著:黒木めぐみ)


#SpicyWhip



各電子ストアにて配信中!