夏のてっぺんに咲く

炬太郎



「嫉妬するなんて思わなかった」


幼なじみで同級生でいつも一緒だった親友に彼女ができた。

別々の時間が増え、寂しい気持を抱えつつ、なぜかモヤモヤとした気持ちのまま、彼女を喜ばせようとバイトに励む親友を眺めていた香一。


そして、ある日そのモヤモヤの正体が

“嫉妬”だと気づいてしまう。

少しずつ変わっていく2人の距離……そして親友への想いは──!?


#炬太郎



各電子ストアにて配信中!

​当サイトに掲載されている全ての画像、文章データについて、無断転用・無断転載をお断りいたします。
©2019 Cosmic Publishing Co.,ltd. All Rights Reserved.