top of page

ターン・ミー・オン

アメダ


幼くして両親を亡くし、制作会社を運営する叔父のもとに身を寄せ、その仕事を手伝いながら大学に通う椎名 天。

ある日、撮影時間が近づいてもなかなか現場入りしない『楠瀬 楓』という俳優捜しを頼まれた。

ファンに囲まれていた楠瀬を見つけ、現場まで案内しどうにかその日の撮影を終えることができたが、それ以降、天はなぜか楠瀬に絡まれるようになってしまう。

そしてある日、楠瀬の相手役が不在と急遽代役を押し付けられ、あろうことか公衆&カメラの面前でファーストキスを奪われて━━!?




Comments


bottom of page